運営者

下原敏彦(しもはら・としひこ)

IMG_0524

1947年、長野県生まれ。日本大学農獣医学部(現生物資源科学部国際地域開発学科)入学、同学部柔道部入部。68年、フランス船「ラオス」号で出国、プノンペンにて柔道修業、業界紙記者などを経て、現在、日本大学芸術学部非常勤講師。下原ゼミ(Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ)。「下原ゼミ通信」「熊谷元一研究」発行。ドストエーフスキイ全作品を読む会・読書会主催(HP)。「読書会通信」偶数月発行。

四十年六会会(昭和40年日大入学同期会)事務局。関東28会(昭和28年会地小学校入学)事務局。

地域活動、柔道・土壌館下原道場館長。千葉県防犯指導員。

著書、写真集『五十歳になった一年生』(熊谷元一と28会共著)、『伊那谷少年記』、『ドストエフスキーを読みながら』。」『ドストエフスキーを読みつづけて』『山脈はるかに』「還暦になった一年生」(熊谷元一と28会共著)。

『伊那谷少年記』「コロスケのいた森」平成20年埼玉県公立高校第二次募集学力検査問題、平成21年大阪府(前期)公立高校入試問題出題。(大阪府HP)、「ひがんさの山」四谷大塚予習シリーズ第5回bc問題。

PAGE TOP ↑