速報・平成19年度春季市民柔道大会

公開日: 

土壌館下原道場 SHIMOHARA DOJYO           平成19年6月6日
速報・平成19年度春季市民柔道大会
健闘!!敢闘賞3
6月3日(日)船橋市武道センターで船橋市春季市民柔道大会が行われました。
土壌館下原道場からは小学生8選手が出場しました。中学生では二宮中学から4選手が出場しました。全選手健闘しました。敢闘賞3.。夏には、また大きな大会があります。この経験を日頃の練習に生かしましょう。
 試合結果は下記の通りです。
  
小学生の部 8名 監督・下原良太
1年生   中澤紀和選手  ベスト8  敢闘賞
2年生   坂本遼季選手  1回戦   頑張りました
3年生   辻元翔太選手  2回戦   善戦しました
5年生   小柏駿太選手  2回戦   善戦しました
      柳下 誠選手  1回戦   頑張りました
      野沢竜也選手  1回戦   頑張りました
6年生   山口雅之選手  ベスト8  敢闘賞
      中澤大和選手  ベスト8  敢闘賞   
   
中学生の部(二宮中学から)
2年生  野沢竜輝選手  3回戦 善戦しました
     平間琢人選手  1回戦 頑張りました
     塙 裕輝選手  1回戦 頑張りました
3年生  榎本 匠選手  1回戦 頑張りました
高校生(団体)
塙 淳輝選手(船橋東) ケガの為不参加
越智 宏選手(船橋東) ケガの為不参加
講評:体格差が、かなりあった選手もいました。が、そんな不利な組み合わせでもよく戦いました。試合内容は、足技に頼り過ぎたところもあります。腰技も、使えるよう練習しましょう。また、押さえ込みで負けた試合が多くありました。すぐに押さえ込まれない研究も必要です。
 今大会の経験を無駄にしないよう、一生懸命練習してください。次の試合で良い結果を残すには、それしかありません。お疲れさまでした。
 応援の皆様には、ご苦労さまでした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

PAGE TOP ↑