一期一会の人々‐患者図書室の日々‐

患者図書室で7年間(2006.5〜2014.3)を過ごした一人の司書の記録です。
心にしみいる静寂に満ちた光景、時が過ぎても色あせることのない出会いの数々を心にとどめるために。

作成:下原康子 
康子の小窓

   

「にとな文庫通信」より (2009〜2014)
 情報は欲しい、でも怖い 下原康子  No.2 2009.4
 人生「本番」のときに 下原康子  No.3 2009.6
 患者さん名言集 にとな文庫にて 一言集  No.5 2009.10
 本のチカラ  一言集  No.7 2010.3
 にとな文庫所蔵のがん闘病記 2011年1月現在 下原康子 No.11.12   2010.12〜2011、1 
 ことばの花束 一言集  No.12 2011.1
「患者サロン」誕生秘話 よっちゃん  No.14 2011.1
「検査略語表」とにとな文庫 野崎幸男  No.16 2011.10
 [転載]「がんを生きる」抜粋 文藝春秋Special  No.16 2011.10
 日野原先生と図書館 下原康子  No.17 2011.12
 人生の最後に聴きたい曲は? 長島律子  No.20 2012.6
 [転載]髭殿下のユニーク発言 ゆき・えにしネット  No.20 2012.6
 ことばの花束 少年 18歳野球少年  No.22 2012.10
 患者サロンに助けられて 宮地愛  No.23 2012.12
 ことばの花束 ある日の光景 一言集  No.23 2012.12
 ことばの花束 感謝 一言集  No.24 2013.2
 大原孫三郎のことば 倉敷中央病院を見学して 下原康子  No.25 2013.4
 父との再会 河津洵子  No.27 2013.8
 挑戦することが薬だった 及川晋平  No.28 2013.8
 にとな川柳  下原康子  No.26,28 2013.6,8 
 追悼 mocomoco-sherbetさん 下原康子  No.30 2014.2 
 にとな文庫の七年(年表) 下原康子    2014.3 

   

「にとなメッセージノート」より
(閲覧自由の書き込みノート。患者図書室への意見・感想、日々の思いなど) 
  2006.5〜2007   2008〜2010   2011〜2014.3

患者さん・ご家族の声
(患者図書室における 光景・交流・思い・つぶやき など)

  2006.5〜2008   2009〜2011   2012〜2014.3

情報提供の記録 (2006〜2014.3)
   図  書   雑 誌・小 冊 子  がん診療ガイドライン
 文献検索  インターネット  小さな連携の記録


“笑い”は生きる力
ナンシー関の「記憶スケッチアカデミー」